福島市(福島県)


福島で塗装をお考えなら格安・完全自社施工の「平成技健」にお任せください。外壁塗装、屋根塗装、内装塗装、店舗塗装、マンション・アパート塗装など、塗装施行全般を承っております。伊達市からのお問い合わせはすぐにお伺いし、お見積り・ご相談を承っております。


福島市での塗装・お客様の声


※複数のお客様の中から、許可をいただいた数件だけピックアップして掲載しております。

【福島市・横田様】

 

私の希望する色で、細かい所まで丁寧に仕上げてもらいました。また職人さんも愛想よく、分からない事を聞くと詳しく説明してくださいました。

社長さんをはじめ信頼できる業者さんです。おかげさまで気持ち良く新年を迎えることができました。ありがとうございました。

【福島市・水野様】

 

福島市の母の実家の塗装を依頼するにあたって、工事期間中悪天候の日があったりして、現場担当の方々はご苦労されたと思います。私共に接して下さる時の表情、物腰のやわらかさにはとても感じしました。工事も実にていねいに入念にしていただきました。出来栄えには満足しております。ありがとうございました。


【福島市・後藤様】

 

現状をとてもわかりやすく写真付で丁寧に説明してもらえたので信頼してお願いできそうだと思いました。又、色を決定する時も、参考にしたい家まで一緒に詩を運んでくださったので仕上り、色共に満足できました。作業中は娘が邪魔をしてご迷惑をおかけしましたが、皆さん嫌な顔一つせず逆に相手をしてくださってとても感謝しています。作業内容、人柄共に満足しています。お世話になりました。


福島市ニュース


福島市の子供像に住民らから批判 防護服着用 - BBCニュース (水, 15 8月 2018)

BBCニュース 福島市の子供像に住民らから批判 防護服着用 BBCニュース 福島市がJR福島駅付近に設置した防護服姿の少年像に、住民らが怒りの反応を示している。2011年に起きた東京電力福島第一原子力発電所の事故以来、同市が未だに放射能に汚染されたままだとの印象を与えるとの声もある。 批判に対し制作者は10日、謝罪文を発表した。 福島市に設置されたヤノベケンジ氏のサン・チャイルド、海外メディアも報道 市長は「まちづくりにプラスと判断した」声明発表BLOGOS 「防護服のよう」福島市設置の人形に批判相次ぐ読売新聞 福島で賛否両論...「子ども立像」 福島、現代アート表現に福島民友 all 19 news articles »
>> 続きを読む

防護服着た子ども像に批判=「風評被害招く」-アンケートで対応検討へ・福島市 - 時事通信 (土, 18 8月 2018)

時事通信 防護服着た子ども像に批判=「風評被害招く」-アンケートで対応検討へ・福島市 時事通信 東京電力福島第1原発事故からの復興と再生への思いを込めた作品だったが、3日の除幕式後、「防護服がなければ生活できないとのイメージを与える」などの批判が続出。ヤノベケンジさんは「不快に思われた方がいましたらおわび申し上げます。市民の皆様を傷つける意図は ... and more »
>> 続きを読む

慰霊、復興「成」就願う 福島とうろう流し花火 - 福島民報 (土, 18 8月 2018)

福島民報 慰霊、復興「成」就願う 福島とうろう流し花火 福島民報 福島市の第三十六回福島とうろう流し花火大会は十七日、県庁裏の阿武隈川河畔で開かれた。約三千発の花火が川面を照らす中、市民は先祖や東日本大震災の犠牲者らの霊に鎮魂の祈りをささげた。 福島とうろう流し発興会の主催、福島青年会議所、福島市仏教会の共催。 故人しのぶ6000個の「万灯供養」 福島とうろう流し花火大会福島民友 all 3 news articles »
>> 続きを読む